読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

無題

シアトリズムドラゴンクエスト、クリア。

プレイ時間7時間。難易度は全て激ムズ。

本作はスクエニ音ゲー。過去作の楽曲は主にFF(と旧スクウェア)だったけど、今回はタイトルの通りドラクエの楽曲です。

ゲームとしてはよくも悪くも過去と変わらず。ドラクエに合わせてバトルの譜面が縦になってるけど、やや見辛いかもくらいで特に影響は無い。細かな所ではモンスターが複数出るとかすごろくモードとかもあるけど、いずれも小手先。まぁ元々突出してよく出来たゲームなんで、このままでも特に問題は無いかな。FMSで失敗すると仲間が棺桶に入るのは笑った。

楽曲としては、ドラクエと言えば勿論すぎやまこういちの音楽で、心に残る名曲が目白押し。なんだけども、1~4の音源がPS版かDS版か知らんけどやたら豪華なアレンジ版で、ファミコン世代としては「俺の知ってるドラクエと違う!」という気持ち。更にドラクエVまでしかやってないことも重なって殆どが初見。とは言えアレンジと言えども魂に刻まれたロトの音楽だし、楽曲の質も勿論高くて遊んでて楽しいのは間違いない。

ただ、情感たっぷりに溜めが多いオーケストラベースの音楽は音ゲーとは相性が悪く、判定が分かりにくい部分も出てきてしまっています。

なんか文句ばっかり言ってるけど、全体に品質は非常に高く、安定して遊べることは間違いない。遊んでない原作(6以降)もやりたくなってくる。また、改めて聞くと特にドラクエ2の音楽は凄い。思い出補正かもしれないけど、フィールドも戦闘も心に突き刺さってくる。「LoveSong探して」なんかも大好きなだけに一層FC音源でやりたい。あの音だからこそのあの雰囲気だと思うんだよなー。

それほど夢中では遊べないと思うけど、少なくとも上級チャレンジが全部終わるまではやるつもり。