読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

戦車道、始めます!

ガルパンVITA、ストーリークリア。

 

本作は同名のTVアニメを原作とする戦車ゲー。販売はバンナムで、開発は書いてないから内製なのかな?バンナムにしては珍しい。アニメ原作でバンナムっていうと嫌な予感しかしないんだけど、これが意外やかなりよく出来ています。

 

ゲームとしては、戦車を操作して敵チームと戦う戦車道アクション。左スティック:移動、右スティック:砲塔、Rボタン:主砲という、極めてシンプルな操作系統となっています。

 

f:id:machine913:20151224191741j:plain

シンプル

 

スコープもあって遠方からの狙撃も可能ですが、本作は基本的に「近付く程攻撃力が上がる」仕様のため、履帯が擦れる距離でのドッグファイトになりがち。他のゲームだと大味と言われそうな仕様ですが、本作の場合原作からしてそんな感じなので問題なし。グルグル回る戦車の中でⅢ突なんかは砲塔が回らないため、原作の「回る砲塔が欲しい!」が実感出来ます。

 

難易度は普通にクリアするだけならさほど難しくは無いですが、Sランクを狙うとタイム、撃破数、与ダメージ、命中率、被弾数をいずれも高いレベルに保たなければならず、かなり歯応えが出てきます。

 


本作はとにかく原作再現度が高い。ストーリーモードはアニメのセルや動画を挟みつつ進行。フルボイスで喋りながら原作のシチュエーションを細かい台詞までほぼ網羅。あんこう踊りも見られる。マップもイベントもほんとにそのままのため、正に「自分で操作してアニメを追体験」という感覚です。特にマップは、元々原作をそんな意識して見ていなくても、練習試合の橋とか、グロリアーナ戦の路地とか、「見たことある!」という地形が散見されます。

 

原作で出てきた戦車は(たぶん)全部出てきて操作可能だし、バカ着色のグロリアーナ戦仕様みたいなバリエーションもバッチリ。Ⅳ号のハッチから西住殿が顔を出す(被弾すると引っ込む)とか、原作には無い組み合わせにもきちんと掛け合いが用意されてるとか、原作再現に関してはこれ以上を望んだらバチが当たるレベル。

 

「グロリアーナ戦でⅢ突を操作して無双」などのIFも可能で、この辺は原作が好きなら好きなだけ楽しめる部分になってくると思います。

 

ちなみにバトルロイヤルモードでは、コストの範囲で自由に編成を組んで敵と戦うことになります。西住姉妹での出撃も出来るし、細かく専用台詞もあるらしいので、こっちはこっちで楽しみ。

 


原作再現度の裏返しでイマイチになってるところもいくつか。

 

まず、原作からして5試合しか無いため、全体の尺が短め。でこれが各戦車分用意されているため、必然的に「同じシナリオを違う戦車で遊ぶ」というのを何度も繰り返すことになります。

 

また原作の戦力差が再現された結果、終盤の黒森峰辺りは敵戦車の性能が桁違いで大変しんどい。マウスとかなんなんだよあれ。

 

システム的には、マップ表示情報が少なすぎて、ただでさえ広いマップなのに索敵が困難。台詞が非常に細かくチャプター分けしてあって、開始から数秒経たないとスキップ出来ないため、同じマップをリプレイする際に障害になる。AIがバカ辺りが問題点。特にSランク狙うと難易度が高いためこの辺がモロに障害になって中々辛い。

 


荒はあるものの、原作の戦車に乗り込んで原作の試合、シチュエーションを体感出来ることは非常に楽しい。「ファン向け」なのは間違いないけど、ファンなら間違いなく楽しめるゲームだと思います。

 

ちなみにトロフィーの中に「掛け合いコンプ」がありますが、掛け合いの種類、シチュエーションが豊富過ぎて「手探りでは不可能、攻略本必須」と言われています。私も攻略本買いました。