読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

妖怪ウォッチ2クリア

妖怪ウォッチ2、クリア。

プレイ時間32時間半。

全体としては、初期の印象通り、異様に作り込まれたゲームだと思います。特に枝葉の量がとてつもなく、世界(マップ)は広いし、どこに行ってもやることがあり、コンプを目指したら一生遊べるんではないかという物量。マップ広くてダリーなーと思い始めたころにワープが可能になり、それでも広いなーと思った頃にチャリ解禁というバランス感覚も流石。チャリへのアクセスの良さも「分かってる」し、「ダサッ」も無事回収されて一安心。

ただこちらも初期の通り、テンポが悪い印象は拭えず。特に私は枝葉にあまり興味が持てず、一気に進めようとすると凄まじいお遣い感で死にそうでした。

「父親が無くした重要な書類を探して届ける」というクエストがあるのですが、「母親はオロオロするだけ」「父親は会社で頭を抱えるだけ」「どこで無くしたか分からないどころか今日の自分(父親)の行動ルートもハッキリしない」「あそこかも、ここかもで電車に乗って延々往復」「散々往復した挙句、妖怪の力で『本日の行動』を思い出させる」という、誰ひとりとして解決に協力する気が無い無能ぶり。

ゲーム的にお遣いをすることはやぶさかではないんだけど、お遣いさせるためのお遣いというか、後出しでの「やっぱこれも」や「色々やってもらったけど無駄だったわ」みたいのが多くてほんとイライラする。お遣いさせるにしても、もうちょっと上手くやらせて欲しい。

それから、一足飛びに進めたせいでラスボスでレベル不足に陥ったのですが、ラスボス前になると行動範囲が制限されてしまい、息抜きに折角の枝葉を進めることも出来ません。結果ここへ来て急に雑魚を探して延々20レベルもレベリングすることになり、いきなり出来の悪いRPGになってしまいました。

その他、戦闘が半オート(妖怪たちは自律行動する)なのですが、アイテム等で矯正しない限りいくら経験を積んでもその行動は最適化されません。アイテムを全く使わない私の妖怪たちはラスボス相手にサボり、非効率な行動を繰り返しててこれもイライラ。まぁ勿論これは私の遊び方の問題ですが。


なんか書き出してみると俺嫌々遊んでるなー。ラスボス前で世界が狭まる+お遣い感+レベル上げですっげー印象悪くなってしまった。

まぁ一直線にクリアを目指して焦って遊ぶようなゲームじゃないんだろうな。