読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

メルセデスクリア

オーディンスフィア レイヴスラシル、3人目(メルセデス)クリア。

 

プレイ時間27時間半。

 

1人目のグウェンドリンで「あぁ、リメイクで朧村正になったんだな」と思ったのですが、2人目のコルネリウスは「横ダッシュ攻撃に癖がある」「その場でコンボ稼げるようなスキルが無い」ことで、少なくとも朧村正とは異なる感触になっています。3人目のメルセデスに至っては遠距離型のシューターで、キャラクター毎に手触りはかなり変わってくる様子。というかメルセデスは横強制スクロールのシューティングステージまである。

 

メルセデスは基本的には遠距離の空中で安全に戦えますが、弾を撃つにはPOWゲージが必要で、これは地上に降りないと回復しません。そのため戦闘中に地上に降りてのリロードが必要で、このPOWゲージの管理が要点となってくる設計。というかリメイク前のオーディンスフィアは全員がこのPOWゲージを持ってたことを考えると、改めて旧作の不自由さとリメイクの有り難さを感じます。

 

グウェンドリン(...可愛い!)とは戦わず嫁にしたオズワルド様は、メルセデス相手だと殺す気全開で笑った。あと鱗に自信があるワーグナーは毎回「普通の武器で竜の鱗は切り裂けん」て自慢してくるんだけど、主人公サイドは全員普通の武器じゃないサイファー使いなので、毎回ズタズタに切り裂かれててちょっと面白くなってきた。