読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

マイクラデビュー

ゲーム:MOJANG:MINECRAFT

PSV MINECRAFT PLAYSTATION VITA EDITION

購入。

 

本作は…という説明がもう不要なくらい流行った本作、何年遅れか分かりませんが、遂に俺もマイクラデビューだぜ。なんか息子がやたらマイクラマイクラ言ってるのと、PSV版は値段安い上にPS3版同梱っていうのにやられた。

 

チラっと触ってみたけど、これは人気あるのも頷ける。圧倒的に広い世界と自由度がとにかく凄まじい。「チュートリアルだけパっとやっちゃうか」と思って始めたら、チュートリアルの分量が凄過ぎて息切れしました。戦闘、工作、植物の生育、動物の交配から、スイッチを使った回路作成まであってとても一息では吸収し切れない。

 

手触りも非常によく、ブロックを壊してるだけでも大分楽しい。効果音がイチイチ気持ちいいのよね。基本ブロックで出来た世界ですが、「基本構成がブロック」という以外は驚くほど真面目なFPSで、夜も来れば雨も降る、月は満ち欠けしながら空を移動し、動物やモンスターも独自のアルゴリズムで行動します。

 

ウリのクラフト要素は勿論流石の一言。素材の種類もそこから作れる物品も想像の10倍どころじゃない量があって、まず組み合わせを全く覚えきれません。普通に遊んでるだけでもいくらでもやることやれることはあるし、工夫し始めると正に無限大の様相。見たことないけど、実況動画が流行るのも納得。

 

一方で、私がこのソフトを触らなかった一番の理由である「圧倒的な自由度故の目的の弱さ」がやはりしんどい。自分で「あれをやろう」と思わなければ何も起こらない世界なので、「ゲームに遊ばせてもらう」スタンスの私には辛いものがあります。この辺は後続のドラゴンクエストビルダーズが非常に上手くコントロールしていて流石なのですが、あっちはあっちでウリの自由度がいくばくか犠牲になってるからなぁ。

 

まぁPSV版には幸いトロフィーがあるので、当面はこれを目標に一通り触ってみるつもり。