読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

熱血物語SP完結

熱血物語SP、完結。

 

プレイ時間55時間半。難易度「熱血硬派」で真エンドを見て、隠しモードもクリアしました。FoDDの隠しキャラも出した。

 

最高難易度の熱血硬派は難しいは難しいものの、鬼硬派で散々ステータス上げてたので、初めて鬼硬派をやったとき程の「これはどうしようもないわ…」感は無かった。とは言え装備稼ぎはしましたが。最終的には、レベル99(カンスト)、攻撃600防御400、更に攻撃すると体力回復するようになって、ようやく安定しました。でもこれだけあっても強い敵には押し込まれるっていう難易度。

 

全体としては、くにおくんをはじめ各キャラクターがほんとに大事にされていて、この世界と人物がとても魅力的に描かれています。アクションとしては原作のキレのよさはあるものの、パラメータが低いとどうしようもないというバランス。でパラメータを上げるためのハクスラ必須。これは個人的には好みの調整なんですが、ハクスラを前提としてる割にIFが駄目(大量に手に入る装備の並べ替えすら出来ない、どれが新しいかも分からない)なのは残念。

 

以前も書きましたが、「ダウンタウン熱血物語を現代にアレンジするならどうするか」を、原作もその登場人物もアクションも好きな人が真面目に考えて、きちんと作られた作品でした。最初触った時は余りの勝てなさと負けた時の放り出されぶりに「これは外したか」と思いましたが、終わってみれば大満足でした。面白かった。