読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarbageCompany

満つらざるとも屈せず

さよならハコボーイクリア

さよなら!ハコボーイ!、真・ハコ神。

 

プレイ時間26時間半。

 

f:id:machine913:20170512011444j:plain

 

本作はハコボーイシリーズの三作目で、雰囲気的には最終作っぽい。

 

二作目は2セットのハコを出せるアレンジでしたが、本作では2セットは一切無し。その代わり、後を付いてくるハコビト、設置後上昇するロケット、地形を破壊出来る爆弾、ワープ、ついには自由移動出来るハコまで、これでもかと変わり種を投入しています。

 

2ハコを無くしたのは個人的には英断で、このお陰で解法に誤魔化しが効かなくなり、設定が厳しめなのもあって一作目のようなストイックな手触りになっています。特に地形を破壊出来てしまう爆弾は用途が幅広く、理想形から逆算して丁寧に考える必要がありました。

 

クリア後のおまけステージは難易度が更に上昇し、特に特殊ハコを使ったワールドは手数以前に解き方が全く分からない物ばかり。まずはなんとか解いて、それからジワジワト手数を削っていく、正に一作目のような好みのバランスでした。

 

これでシリーズ三作全てをクリア。シンプルなアイデアを膨らませてこれだけ遊べるゲームにしたのは流石ハル研。累計で71時間、たっぷり遊ばせてもらいました。